放課後くらぶ つばさ |三条市 NPO法人地域のマナビバ|パソコンカフェ。

どんな施設なの&ご利用案内

  • HOME »
  • どんな施設なの&ご利用案内

 a0001_011386私達は療育が必要なお子さんに楽しい時間、空間を提供し、お子さんの自尊心を尊重し、個性を生かし、長所(強み)を伸ばしていく療育(発達支援)を実施します。

shubasa-203-1

「放課後くらぶ つばさ」は、お子さんが自由に自分を表現できる居場所です。

 支援を必要とするお子さんを対象に、放課後の居場所をつくると共に、適切なトレーニングを取り入れた遊びや勉強をを行う場所です。ご家族のレスパイトケア(休息・休養)も勧めていきます。

 主に、遊びを通して子供達の可能性を発見し、本来持っている才能を引き出す支援をしています。

※ただ預かるだけの施設ではありません。行き届いた支援を心がけます。

images0123定員10名のところ:児童発達支援管理責任者1人、保育士3人、精神保健福祉士1人、児童指導員(数名)など実務経験も豊富な職員を配します。とても手厚い支援が特徴です。

これから社会にでていく上での適応性や集団のマナーを覚えてもらうと共に、たくさんの人の愛情を受け取ってもらうのが目的です。

 障がいの有無にかかわらず、すべての子供達が安心して安全に、のびやかに育つ環境づくりを目指しています。

つばさのご利用案内

・対象者 発達障がい、知的障がい、学習障がいのあるお子さん。(但し:重症心身障がいの方は除く)
・利用時間 月~金: 午後1:30~18:30  土曜日、長期休み:午前9:00~午後16:30
・休業日 日曜、祝日、年末年始、お盆休み
・定員 1日10名

 

 

 

4つのつばさ&ご利用料金 へ

 

ご連絡お待ちしています TEL 0256-55-4370 FAX55-5137 [平日]13:30 - 19:00 [土曜、長期休み]9:00~17:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.